新型コロナウイルス支援情報まとめ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連して整備された支援制度を探すことができるサイトです。

主な支援から探す 一覧から探す

支援を探す前に、いま考えるべき5つのこと

支援情報を探す前に、事業者の方がいま考えるべきことを5つにまとめました。

6ヶ月先までの資金があるか確認
まずは資金繰りを考えましょう。いまから6ヶ月先までの資金が足りているかを確認してください。
借りられるうちに借りる
資金繰りが不安な場合、借りられるうちに借りることが大切です。行政機関が用意した制度を最大限利用してお金を借りましょう。
納税の猶予/軽減の申請
書面をしっかり準備すれば融資を受けるよりもハードルは低いです。予め見通しを立て、猶予や軽減の特例を使いましょう。
休業の助成金の申請
休業する場合には雇用調整助成金があります。支援枠が広がっているので積極的に活用しましょう。
税理士に相談
ご自身での申請が難しいと思ったら、税理士に相談しましょう。

主な支援フローチャート

あなたの状態を選んでください

お金を借りたい

申請先:取引のある金融機関または
お近くの信用保証協会

信用保証協会一覧から探す

申請先:最寄りの日本政策金融公庫

一覧から探す

休業手当を支給したい

申請先:厚生労働省

申請先を見る

申請先:最寄りの都道府県労働局またはハ
ローワーク

一覧から探す

現金給付を受けたい

申請先:持続化給付金事務局

申請先を見る

申請先:家賃支援給付事務運営コンソーシアム

申請先を見る

納税が厳しい

申請先:国税局猶予相談センター 、都道府県 市区町村の税務課、年金事務所

国税局猶予相談センター一覧から探す

申請先:固定資産税等の軽減相談窓口

テレワークを推進したい

申請先:サービス等生産性向上
IT導入支援事業 コールセンター

申請先を見る

申請先:所轄税務署

一覧から探す

最終更新日: 2020年7月28日